SPECIAL CONTENTS
スペシャルコンテンツ
「加工用米ってなに?」

「加工用米ってなに?」

教えて!ナカリさん

3

「加工用米ってなに?」

越乃ひかり

越乃ひかり(こしのひかり)
仙台市在住の17歳、高校2年生。
学生新聞の取材のためにナカリ株式会社を取材中。
あだ名は、「コシヒカリ」
年に一度のディズニーランドが心の癒し。
気になったことは何でも聞かないと気が済まない性格。

ナカリさん

45歳 ナカリ一筋 23年。
加美町在住のお米マスター。
普段はおとなしいが、お米のことになると熱く語ってくる。
休日はやくらい薬師の湯に行き、癒されるが社員と会わないようになるべく、気配を消している。

米に愛され、米を愛する男、ナカリさん登場

越乃ひかり

ここがこれから取材するナカリさん
工場っぽいのもめちゃくちゃ大きい…

ナカリさん

ようこそ、ナカリへ!

越乃ひかり

!?

ナカリさん

私が、ナカリです。
この会社のことは私に何でも聞いてくださいね!

越乃ひかり

初めまして、越乃ひかりです。
みんなからは「コシヒカリ」とあだ名で呼ばれてます。
でも、米の会社では気まずいのでひかりでお願いします。

ナカリさん

コメに愛された名前だね。
まさに、取材にぴったりだね。

越乃ひかり

そうなんです。
今回、ナカリさんを取材するに当たって、私が適任だという話になって…

ナカリさん

ちょっと嫌々来てる空気出さないで欲しいよ…。

越乃ひかり

いや、嫌ではないんですけど
お米って正直、そんなに手間暇かからないから「取材するネタとしては薄いな~?」って思って・・。

ナカリさん

そんなことはないですよ!!!(怒)
お米は、みんなの食卓に並ぶまでにとてつもなく様々な人の手を介しているんです。

越乃ひかり

そ、そうなんですか?
(米の話になると熱くなるのちょっと引く..)

そういえばこれも米!?加工用米の話

ナカリさん

ひかりちゃん、お米って普段どんな時に食べてる?

越乃ひかり

え? 部活の時におにぎりとか、普通に食事の時じゃないんですか?

ナカリさん

そう思うじゃない?
でも、実はみんながおやつに食べるお菓子にもお米が結構原料として使われているんだよ。

越乃ひかり

え!あ、でもそういえば、おせんべいとかそうか。
でも、お米原料のお菓子って、正直おじさん臭いイメージが

ナカリさん

そんなことはなーい!!(怒)

越乃ひかり

(また、怒った)

ナカリさん

お米を原料としているお菓子って意外とあって、
ポテトチップスなんかは、お米の油で揚げられているメーカーもあったり。
原料を見ると、「米」と書いてあるお菓子がたくさんあるよ!

越乃ひかり

あ!ほんとだ。
食べようと思って持ってきたお菓子の原料にも「米」って書いてある!

ナカリさん

そうでしょう。
ナカリでも大手お菓子メーカーさんに、原料を提供させていただいているので、ひかりちゃんも、もしかしたら気づかない間にうちで扱ったお米を食べているかもしれないね!

越乃ひかり

えぇ~、急にナカリさんとの距離が近くなった気がする。(笑)

ナカリさん

ふふふ。
あとは、日本でも1位,2位を争う、有名なテーマパークのお土産なんかにもナカリのお米が採用されているという「噂」があるよ!

越乃ひかり

噂って・・・。

ナカリさん

確かな情報筋からだよ。

越乃ひかり

すごい、親近感。
でも、そう言われると結構お米って食べてるんですね。

ナカリさん

そう!実は、お菓子やおもちなどで使用されるお米を「加工用米」とよんでいて
ナカリはその加工用米においては日本一の技術を持っているんだよ!

越乃ひかり

へ~!加工用米
でも、加工用米ってどうせ、一番になれなかったお米なんじゃないんですか?

ナカリさん

うーん!厳密にいえばそうなんだけど
味に変わりがないものがほとんどなんだよ。
ナカリでは、独自の選別システムを持ってそれを加工してるんだよね。

越乃ひかり

ちょっと、お米に興味湧いてきたかも!?

ナカリさん

しかも、他社さんではなかなかここまで、加工用米に選別の手間をかけることもなくって、
ナカリはそういう面でも日本で一番だと言えるのだよ

越乃ひかり

へ〜!
磨けば光る、加工用米をさらに良くしているんですね。

ナカリさん

そう、さらにこの写真を見てごらん

越乃ひかり

山形に岩手?東北のお米?

ナカリさん

そう、その他にも日本全国からナカリはお米の買い付けを行なっているんだ。
だから工場の中もほら

越乃ひかり

えぇ〜、すごいお米の量!

ナカリさん

これはまだ少ない方で、繁忙期は大きな倉庫がいっぱいになるんだよ。
次は、選別のシステムを見てもらおうかな。

加工用米にここまで!?ナカリの愛に溢れた選別技術

越乃ひかり

ナカリさん、すごい機械だけどこれは?

ナカリさん

難しい名前だから詳しい説明はしないけど
これは、お米を「選別」するための機械だよ
これで良いお米だけを選ぶんだよ

越乃ひかり

説明しないのか・・・(説明されてもわからなそうだけど)
なんかめちゃくちゃなテクノロジー感じる!

ナカリさん

そうでしょう
これは、日本でもコメなどの選別に特化した安西製作所さんがナカリの為に特別に作ってくれた機械なんだ

越乃ひかり

特別に!?すごい。なんか、光ってるし

ナカリさん

そうでしょう。
これは、LEDを照射して、異物や規格に合わない不良品をより分け、対象に特定の色の光を当てて、跳ね返る光をカメラで計測しているんだ。
光り方が弱かったり、黒ずんで見えたりする品をセンサーが見つけ、空気銃ではじく。

越乃ひかり

よくわからないけど、最新の技術が使われていることはわかりました。
加工用米をここまで大事に扱っているのは驚き!

ナカリさん

ありがとう!
ちょっとはお米について興味が湧いてきたかな??

越乃ひかり

うーん!少し!?(笑) でも、加工用米については前よりはわかりました!

ナカリさん

他にも、ナカリの選別では、この他にもふるいにかけたりとたくさんの異物を除去するための装置があるんだよ。例えば、この異物を見てごらん。
こんな風に、石や金属の破片なんかも入ってる場合があるんだよ

越乃ひかり

ほんとだ!
結構大きいんですね。

ナカリさん

そう、ナカリでは「抜かり」のない様にキチンと異物を除去しているんだ。
しかもその異物の除去レベルが日本でもトップクラスと自信を持って言えるんだよ。

越乃ひかり

へ〜!
なんか、さりげなく変なギャグが入った様な...

ナカリさん

さっき言った大手菓子メーカーさんなんかは他社さんの原料となる加工用米は彼らの工場にある異物除去システムを通すみたいだけど、ナカリの場合は異物除去のレベルが最高クラスだからすでに除去しなくても製品に使用できるレベルに近いものになっているんだね。

越乃ひかり

すごい、なんか顔パスみたい。笑

ナカリさん

ははは。(笑)
少しはナカリのすごさがわかってくれたかな?

越乃ひかり

はい!なんか、取材対象としてネタが薄いなんて言ってすみません。
これから楽しみになってきました

ナカリさん

わかってくれて嬉しいよ〜。

越乃ひかり

加工用米について少しだけ詳しくなった、ひかりちゃん。
次回は、ナカリの抜かりのない「働き方改革」について聞きます。

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせについては
こちらからどうぞ

お問い合わせフォームはこちら

事業に関するお問い合わせや、産学共同については
こちらからお問い合わせください。

メーカー・メディア・教育機関の方専用
お問い合わせフォームはこちら